ジェットスターとJALがコードシェア便を運航?JALマイルが貯められたり、海外路線との乗り継ぎが便利に

投稿者: | 2012年10月14日

[ジェットスター]公式ホームページ

一部メディアで、ジェットスター・ジャパンの国内線を、JALがコードシェア便として運航する可能性がある、との報道がありました。
ジェットスター・ジャパンは、JAL(日本航空)も出資しており、実現する可能性としては低くはなさそうです。

コードシェアが実現されると、ジェットスター・ジャパンが運航する国内線各路線が、JALの路線としても利用できるようになります。
運賃はどちらの便として利用するかで異なってきますが、JAL便として利用できることで成田・関西からの国際線との乗り継ぎがスムーズになったり、JALマイレージが貯められるようになるなど、利用の幅が広がります。

また、成田空港・関西空港からのJAL国内線は、運航便数も限られているため、乗り継ぐために成田と羽田、関西と伊丹・神戸を移動する必要があるケースもあります。
JAL国際線から国内線への乗り継ぎが、より便利になりそうです。

ただ、ジェットスター・ジャパンとJALでは、荷物の取り扱いが異なったり、遅れた時の対応も異なりますが、この辺の調整が必要になりそうです。

[ジェットスター]公式ホームページ